色あせた日本美術や白黒写真画像&映像をキレイにしたり、加工したり、カラー化したり。レタッチ技術で、ライフスタイルをもっと楽しく、美しく。

150823risonarre

新聞や、芸術に関する雑誌や冊子の取材を受けたことは何度かありますが、今回連絡があったのは「りそなーれ」という冊子の編集室から。発行元は「りそな総合研究所」ですから、つまりバリバリ金融・経済関係の冊子です!


会社経営者など経済界のトップで活躍している人を対象にした会員制の冊子なので、どうして私に白羽の矢が立ったのか、ホントに不思議でした。
「分野は問わず、各世界の最先端で活躍している人を訪ねています」とのことで、私の活動がそう評価されているのだとしたら、本当に嬉しいですね♪


私としても興味があるのは、この冊子を手にして私のインタビュー記事を見て、ビジネスの最前線で活躍する会社経営の方々がどんな印象を受けるか、ということ。
何らか、反応が聞けるとうれしいのですが、私としても「デジタル復元が、伝統産業のビジネスソリューションにつながっている」「レタッチ技術を駆使して、新しい画像処理のビジネスも始めた」など普段とは違うお話も致しました。


何か、面白いことにつながるといいですね……。ちょっとワクワクしています!
発行は10月だったかな? 多分お手元に届く方は少ないと思いますので、記事が出来たらアップしたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA