色あせた日本美術や白黒写真画像&映像をキレイにしたり、加工したり、カラー化したり。レタッチ技術で、ライフスタイルをもっと楽しく、美しく。

shodo02snap
8月30日の11時からは、最近の「パクチーブーム」の火付け役「東京パクチーハウス」で、” 触れる ”にこだわったワークショップを行います!
「高松塚古墳」のミニチュアに、今回初めて「キトラ古墳」のミニチュアも。これをふたつ体感することで、より古代の思想が体験できるのです。 つまり、1350年前にタイムスリップ!!
世界で初めてのこの試み、お見逃しなく!!
それと、絵巻物に襖(ふすま)のミニチュアも用意しますので、大いに触れて遊んじゃって下さい!

そして” 触れる ”にこだわったこのワークショップ、お昼ごはんは「手で」食べてみましょう!
実は、私も初めての体験です。
平安時代の中ごろまで庶民は手で食していたという話ですから、この体験で私の考えも変わるかもしれません。ホント楽しみです♪

IMG_1809
” 触れる ”イベントの後、14時からは、「かけこみ自由研究」にもなる「絵まにっき」を、子供だちに体験してもらいます!
アニメのルーツとも言われる「絵巻物」に、4コマ漫画風に絵日記をかいたら、あ~ら不思議! 楽しい想い出が動きだします! どきどき!

子供たちに日本の美術体験させるいい機会です。
と言ってもすでに参加表明されているご家族で、残りはわずか。興味ある方はお早めにお申し込み下さいね!
https://www.facebook.com/events/1586942851569756/
からどうぞ。