色あせた日本美術や白黒写真画像&映像をキレイにしたり、加工したり、カラー化したり。レタッチ技術で、ライフスタイルをもっと楽しく、美しく。

小林美術科学とキッズMのコラボ企画
日本美術イベント第3弾!
==========================
~ 日本美術を通して学ぶ、かんたん鑑賞ワークショップ ~
「国宝をべたべたさわろう!」

何度か小学校にて開催してきた「賞道」、その斬新な鑑賞法と日本文化の伝承の重要性が中央区教育委員会に認められ、今回ご後援いただきました。
デジタル復元師・小林泰三が復元した国宝を触って鑑賞する、いわば中央区公認のワークショップです。

「絵巻物を触った経験がある人?」と前回開催した小学校で質問したときに、あると答えたこどもはなんと1人(参加小学生約90人)!
「おじいちゃんちの蔵にあった!けど触ってない~」

「じゃあ、他の日本美術は??」
「ない~!でも美術館でみたことあるよ!!」

そう!日本美術品のイメージは、ガラスの向こうに展示されていて、触れずに、ただただ眺めるもの。

でも日本美術品、もとは使われていた道具。手で触って使うもの。色使いも本当は・・・!!

遠くからしか見れない国宝を、使われていた時代の色で、当時の使い方で、実際にレプリカを触って体験できちゃうイベントです。

参加したこどもたちの目の輝きが半端なく、しかも同行している保護者や先生も思わず身を乗り出しちゃう。大人も目がキラキラしてる(笑)

日本美術科学とキッズMだからできる、なかなか他では開催していないイベントです。

2020年のオリンピックを控えますます国際化がスピードアップしている日本。日本美術より西洋美術の方が詳しい日本人。実は日本美術はとても簡単で楽しいんです!

しかも、今回は小学校の体育館開催のため、「小学生500円/人」 で参加できます!

是非この機会に、お子さまに「他ではできない経験」をさせてあげてください。

日時 4月14日(日)10:30~12:00 (開場10:00)
会場 中央区立京橋築地小学校 体育館
対象 小学生
==========================

お申込はこちら↓
https://docs.google.com/…/1FAIpQLSdFNFwA6TGbfkVxs…/viewform…

※お問合せ先 キッズM  info@kidsm.org
  ・未就学児しかないけど行ってみたい
  ・大人だけでも行けるの
  ・うちの学校でも開催して欲しい
 
などなど、ありましたら一度ご連絡ください。