色あせた日本美術や白黒写真画像&映像をキレイにしたり、加工したり、カラー化したり。レタッチ技術で、ライフスタイルをもっと楽しく、美しく。

本講演は、定員に達したため、受付を終了いたしました。
またの機会のご参加、よろしくお願い申し上げます。

プリンチE
” 日本の美しさ、奥深さ、そして力強さ……。
  この国に生まれて良かったと、しみじみ思う。
  小林氏の講演を聞くたびに、僕は元気になります。
               脚本、放送作家  高坂圭 ”

この感動的なコメントを寄せてくださった高坂さんは、私の最初の著書「日本の国宝、最初はこんな色だった」から私を応援してくださっている、北九州を中心に九州で大活躍をしている脚本、放送作家です。
私の日本美術に対する想いに感動して、わざわざ連絡して下さったのが始まりで、もう7年くらい親しくさせていただいております。

高坂さん、ありがたいことに、講演会を企画してくださいました。
高坂さんはいつも私を「天才」と言って励まして下さいます。なので今回、「天才CG復元師・小林泰三の」という枕詞のついた「知れば知るほど面白い、日本美術の秘密」という講演会のタイトルとなりました。
そうです、神輿には乗っかります、はい。

身に余る光栄ですし、今回は特に「ご恩返し」の気持ちが強い私です。
これまで蓄積した研究成果、それから拙いながらも人々に語りかけ続けてきたそのお話の数々の中から、選りすぐりの内容を取り上げ、もう普通の講演の五回分位の内容でお届けしようと考えております。

告知画像キトラ
ポスターにある阿修羅はもちろん、キトラ古墳に、東大寺大仏殿、それに銀閣寺……。あ~これ以上はもう申せません!
告知画像銀閣

ちょうど一カ月前に、熊本で大きな地震が発生し、九州全体が大変なことになっております。その九州を励まし続ける高坂さんにご恩返しすることは、私にとっては九州にご恩返しすることにつながります。
なので、気合いが違うのです。

近くいらっしゃる方、あるいはちょっと離れていても旅行で北九州や福岡を考えている方、ぜひ、お越しください。
講演を見終えて建物をでるときには、目の前に広がる日本の風景が、ちょっと変わって見えると思います。それほどの、あり得ないほどの秘密をお話しいたします。

どうぞ、ご期待ください。

講演会「天才CG復元師・小林泰三の 知れば知るほど面白い、日本美術の秘密」
日時 2016年 6月25日(土) 18時開演
料金 3,000円
会場 多世代交流スペースくるくる(八幡東中央3丁目5-3)

お問い合わせ、連絡先は、
093-661-6685(高坂圭)
keiwritter@herb.ocn.ne.jp
主催 小林泰三を応援する会・北九州支部

もしくは、このホームページのお問い合わせでも結構です。
「お問い合わせ」フォームへリンク
「北九州講演の件」と明記の上お申込みいただければ、開催事務局へ連絡いたします。